【2020年】大井川の初夏のさっぱりメニュー&グッズ特集

初夏を乗り切る!おすすめ商品はこちら

いよいよ6月ですね。少しずつ暑くなってきましたが、皆様いかがお過ごしですか?今年の夏はマスクを装備して過ごすという、今までに無かった夏…。そんな夏を、すこしでも涼やかに!食べ物やグッズで工夫して過ごせますよう、大井川物産店から特別なメニューや商品をご紹介します。

-さっぱりメニュー-

ゆずポン酢で『冷しゃぶ』

川根本町は静岡県一のゆずの名産地。ゆずを惜しみなく使ったゆずポン酢は、夏の食卓に重宝します!夏は大根おろしと新鮮な野菜、豚肉で『冷しゃぶ』を作ってみてはいかがですか? リピーターも多いこの商品、ぜひ夏に手に入れてみて下さいね。

ゆずジャムで『ゆずスパークリング』

夏はのどごし爽やかな飲み物が飲みたくなりますよね。ゆずジャムで簡単においしいドリンクが作れちゃいます。ジャムの作り手『cafeうえまる』さんのお店でも提供している味です!簡単レシピは下記の通り。お試しください!

  1. ゆずジャムを3さじ、コップにいれる
  2. サイダーを注ぐ
  3. 完成!

新茶のティーバッグで『水筒で冷茶』

水筒に氷と水とティーバッグをポンと入れて、ちょっと振るだけ。1時間もすれば、おいしい冷茶のできあがりです。高級なお茶をなるので、もう一度お水を注げば、水筒2回分くらいは飲めますよ。学校や会社へ持っていってみてください。熱中症対策にも効果的です!

初夏の元気をチャージ!『うなぎセット』

さっぱりメニュー、ではなく…「がっつりメニュー」で夏の元気をつけましょう。真空パックのうなぎは、おいしさがそのまま凝縮されていて、食べると思った以上のふわふわ感、おいしさにビックリすると思います!ぜひお試しください。好評につき、2人前〜3人前が選べるようになりました。

-さっぱりグッズ-

『フィルターインボトル』で冷茶を作ろう

茶葉と水を入れて、冷蔵庫に30分程度置いておくだけで冷たいお茶が作れる優れもの『フィルターインボトル』。夏の冷茶といえば麦茶ですが、今年の夏は大井川の冷たいお茶で栄養補給してみませんか?ぜひお試しください!

夏もおかずが痛みにくい『井川メンパ』

夏は食品の傷みが心配。保冷剤や凍らせたゼリーなどで工夫しても心配ですよね。『井川メンパ』なら、通常のお弁当箱よりも食品が傷みにくいんです!もし冷蔵庫に入れることができるなら、ハンカチやお弁当包みにいれたまま保存してくださいね。この夏メンパデビューしてみてはいかがでしょうか?

Scroll to Top